湿気での広がり防止!自分でできるヘアアレンジ

美をアップデート!知らない私に出会うBeauty navi

Theme

第1回テーマ

湿気での広がり防止!
自分でできるヘアアレンジ

今月から女性のための新コンテンツ「美をアップデート!知らない私に出会うBeauty navi」がはじまりました!忙しいけどキレイでいたい、働く女子に向けた様々なビューティーTipsを人気講師に紹介していただきます!

記念すべき第1回目のテーマは「湿気での広がり防止!自分でできるヘアアレンジ」!
今年、関東では観測史上一番早い梅雨明けを迎えましたが、まだまだ湿気で髪が広がったり、うねったりと悩みが尽きないですよね。
ストレートパーマやトリートメントで髪質からアプローチするのも効果的ですが、『今すぐどうにかしたい!!』と思った時は、簡単ヘアアレンジで湿気にも負けない“髪型美人”になっちゃいましょう♪

講師/桑原 大貴
第1回の講師は人気美容室「ALBUM HARAJUKU」にて店長を務める桑原 大貴さん。メディアで話題になっている「メェロメイク」の生みの親である桑原さんが、誰でも簡単にできるヘアアレンジテクニックを伝授しちゃいます。
taiki0726
講師/桑原 大貴
モデル/ひよん
さらにヘアアレンジモデルには、メイク動画を中心にC CHANNEL公式クリッパーとして大活躍中のひよんちゃんに登場してもらいました♡
cchan_fee4
モデル/ひよん

Menu

  • 下準備
  • Style1
  • Style2
  • Style3
  • Style4
  • Style5
  • 使用商品

下準備

アレンジ前の下地作り

湿気でも崩れにくいスタイルを作るには、なんと言っても下地作りが大切!この下地をマスターすれば、今回紹介するアレンジ以外にも様々な髪型に応用可能!いつでも崩れ知らずのキレイなヘアスタイルに仕上がりますよ♡

Step1:髪を4ブロックに分け、32ミリのアイロンでリバース巻きをする

皆さんの中にも、ベースをミックス巻きにする人いますよね??実はリバース巻きの方が、程よいボリューム感のふっくらとした仕上がりになるのでオススメです!

Step2:毛先とトップを巻き、スタイリング剤を付ける

スタイリング剤を髪全体になじませることが、湿気に負けないアレンジを作る最大のポイント!おくれ毛&ほぐしを作る部分はしっかりと。ふわっとさせたい毛先は軽めに付けましょう。
※巻きが付きにくい・短い毛が跳ね出しやすい髪質の場合は、巻く前にスタイリング剤を付けるのもオススメ!

全体にしっかりとスタイリング剤を付けたら下準備完了!!

全体にしっかりとスタイリング剤を付けたら下準備完了!!早速ヘアアレンジをしていきましょう♪

Style 1

ゆるかわポニーテール

Step1:さりげないおくれ毛を作る

まずはポニーテールで大事な顔周りのおくれ毛を作ります。画像の量を目安に、もみあげ・耳後ろ・襟足の3ヶ所を少量引き出しましょう。

Step2:襟足部分でポニーテールを作る

ポニーテールを可愛く見せるには結ぶ位置も重要!襟足で髪を結び、結んだ髪から少量の毛束を取ってゴムを隠します。
この位置が可愛く見えるポイント!

Step3:バランスをみながら、ほぐしていく

結び目をしっかりと押さえ、一番ボリュームを出したいトップ部分、次にサイド、最後にその隙間からバランスよく毛束を引き出しましょう。ほぐす時のポイントは、指先5ミリを使う&横に髪を引っぱること!

こなれ感たっぷりのゆるかわポニーテールが完成!

襟足部分も軽く崩してあげると、横から見てもバランスがよく可愛い仕上がりに。
これで、こなれ感たっぷりのゆるかわポニーテールが完成!とっても簡単ですね♪

Style 2

ねじりシニヨン

Step1: Style1のポニーテールをねじる

Style1同様に低めのポニーテールを作ります。そこからポニーテールを二等分して、2つの束をしっかりとねじりながらまとめていきます。

Step2:まとめた“ねじり毛束”をほぐす

ねじった毛束を根本の方からほぐすのがポイント!たっぷりとボリュームを出していきます。

Step3:髪を丸め込んで留める

ほぐした毛束を根元に円を描くようにグルグルと巻き付けます。最後に丸め込んだ髪に、へアゴムでかぽっと被せるように留めるだけで・・・

ねじりシニヨンの完成!

ねじりシニヨンの完成!
慣れると、ここまで3分ほどでできちゃいます♪

Style 3

超簡単!くるりんぱハーフアップ

Step1:くるりんぱを作る

サイドの髪を適量とって手ぐしで揃え、後頭部の真ん中あたりが結び目になるように、くるりんぱを作ります。

Step2:結び目を締めてから毛束をほぐす

結び目を「上下→左右」の順で2回引っ張った後、毛束をほぐしていきます。

Step3:最後にヘアゴムを隠して完成!

あっという間に、くるりんぱハーフアップの完成です!

くるりんぱハーフアップの完成です!

所要時間わずか5分!

Style 4

くるりんぱ×ねじねじハーフアップ

Step1:1つ目のくるりんぱを作る

後頭部の髪を親指と人差し指でつまみ、その束でくるりんぱを作ります。
★くるりんぱのポイント!
毛束を分ける時、斜めに指を入れて分けると髪の合わせ目が広がらずキレイなくるりんぱになります!

Step2:くるりんぱをほぐす

「くるりんぱハーフアップ」と同様に結び目を引き締め、ゴムに向かって上からでほぐします。

Step3:サイドにねじり毛束を作り、くるりんぱの上で結ぶ

耳後ろまでのサイドの毛を、結び目に向かうようにねじって毛束を作ります。その毛束を、先に作ったくるりんぱの上でゴムで結びます。

Step4:ゴムを隠しながら髪をほぐす

ねじり毛束のゴムを隠し、下にあるくるりんぱのゴムが見えなくなるように、上のねじった毛束をほぐします。

くるりんぱ×ねじねじハーフアップの完成!

最後におろしている部分の髪も軽くほぐしたら・・・
くるりんぱ×ねじねじハーフアップの完成!
ヘアゴム2つで作ったとは思えない、とってもオシャレなヘアアレンジになります♡

Style 5

くるりんぱ3つの簡単ハーフアップ

Step1:ベースのくるりんぱを作る

Style4と同じように、後頭部の髪でくるりんぱを作ります。

Step2:両サイドにもくるりんぱを作る

1つ目のくるりんぱの根元に高さを合わせて耳後ろの毛束をとり、両サイドにもくるりんぱを作ります。

Step3:全部のくるりんぱをほぐす

3つのくるりんぱを、Style3と同じように結び目を引き締めて、ゴムで結んだ方へ向かって髪をほぐしていきます。

Step4:バランスを見ながらほぐす

最後に全体のボリューム感を見ながら髪をほぐしていきます。ハチ周りをメインにほぐしていくと・・・

「くるりんぱ3つの簡単ハーフアップ」が完成!

くるりんぱ3つの簡単ハーフアップが完成!

Style2と同じように、おろした部分をねじって巻き付けるだけでシニヨンアレンジにも変身!

★オマケ
Style2と同じように、おろした部分をねじって巻き付けるだけでシニヨンアレンジにも変身!

Item

今回使用した商品はこちら!

KOKOBUY ザ・プロダクト オーガニックヘアワックス(42g)

KOKOBUYザ・プロダクト オーガニックヘアワックス(42g)

この「ザ・プロダクト オーガニックヘアワックス」は、伸びが良いのにベタつかず、サラッとまとまるテクスチャが特徴。普段使いはもちろん、湿気で髪が広がりやすい時期はアレンジ前にしっかり付けると、崩れにくく湿気に負けないヘアスタイルに仕上がります。

購入はこちら

その他、今注目の
オーガニックヘアワックスはこちら

いかがでしたか?
明日からすぐに実践したいヘアアレンジばかりでしたね!
ベースの巻き方や、こなれ感抜群のほぐし方は、他のアレンジにも応用できるのでセルフアレンジの幅が広がります♡
プロの美容師が伝授するテクニックをいち早く取り入れて、湿気に負けない“髪型美人”になっちゃいましょう♪

気になる次回は「BeautyU1周年イベント」の様子をレポートします♡

このページをみんなに共有しよう!