【ミワンダフルのメイクアップレストラン インスタ映えナチュ盛りメイク編】いいね殺到!!

ミワンダフルのメイクアップレストラン

お料理と同じように楽しくメイクのHOW TOが学べるコラム♪

今月のメニュー 今月のお客様

2017年8月24日(木)

結婚式お呼ばれメイク
今月のメイクレシピ

計算ずくの丁寧メイクで写真映え!

ベースは薄めに、ポイントにしたいパーツを絞って、リップを濃くした時はアイメイクを薄くするなど、ポイントメイクは強弱を大事に!

このページをみんなに共有しよう!

上質なお呼ばれメイクって?

セルフィーする女性をよく見かけるであります!セルフィーは楽しいでありますか?

自分だけの感覚で、自分が思うこの角度がいいなと思う顔で写真に残せるのは嬉しいですね♪

ただ、照れも出てしまうのがセルフィー…。
だからこそ、メイクでもっと自信をつけたい女性もきっと多いはず!

今月のお客様は、セルフィーが大得意!とっても可愛らしいこちらの方であります!

丸顔
鼻が低い
目が小さい

ようこそミワンダフルのメイクアップレストランへ♪
ひよんちゃんとはロサンゼルスぶりの再会ですね♪

よろしくお願いします☆
ミワンダフルさんのメイクアップレストラン in LA公演で、メイクのフルコースを堪能させてもらった以来ですね!

ひよんちゃんは、いつも可愛い写真をいっぱいインスタグラムにアップしていて、見ているとハッピーになります!

ありがとうございます☆メイクやファッションが大好きなので、自己流で色々研究しています。今日は楽しみにしてきました!

今日は、ますますインスタ映えするメイクをレッスンしていきます♪
普段は、女性向けの面白い動画をたくさん発信しているひよんちゃんですが、いつも大事にしているポイントありますか?

まず、光をたくさん浴びること!斜めから浴びるようにするのがコツです!

そして、少しアゴを引いて写るのもポイントです。

ひよんちゃんは女性向けに、いろんな動画を配信してますよね!
写り方もそうですが、その日のコーデに合わせてメイクやヘアーもアレンジしているなぁって思います。

できる限りですが工夫するようにしています。でも本当に自己流なのでちゃんと知りたいです!

では、やっていきましょう〜!

point1  フォトジェニックリップは何色?

簡単にイメージを変えられるといえば“リップ”。
まずは青味のあるピンクから。

ピンク系のリップはお肌全体に透明感を出してくれます!
透き通ったイメージの写真をとりたい時にオススメです。

ほんとですね!透明感がアップしました!

続いては、赤味の強い色をつけてみましょう!驚きの効果が……!

肌が白く見えます!そして明るさもアップしてますね!

手っ取り早く写真映えするお顔を手にいれるには、赤リップは本当におすすめ!どんなにメイクが取れていても、赤リップを塗るだけでメイクが簡単に映えますね!

※一部店舗にて取り扱いのない商品もございます。予めご了承ください。

point2 新感覚水ありファンデーション

チークをプラスしてお顔の変化を見てみましょう!
普段のひよんちゃんのチークは見ていると薄づきな仕上がりが多いですねー!

そうなんです、私ベースメイクにすごく時間をかけています。
ゆっくりメイクする時は1時間くらいかけます!

ナチュラルなベースメイクほど、時間がかかるんですよね…。
今日は、写真に映える!チークを内側から滲み出るような艶を意識して、練りチークで表現します♪

ランダムに指で強弱をつけるようにチークを塗って行きましょう。
少しムラになっても大丈夫です。

粉っぽく仕上がってしまうと写真に影響するので、艶感のある仕上がりは好きです!

チークひとつで、また写真映りも変わりましたね!引き締まる感じ!
正しい場所にチークを入れることで効果UP!

※一部店舗にて取り扱いのない商品もございます。予めご了承ください。

マツポリちゃんメモ

CANMAKEのクリームチークは、ティントタイプで染み込む質感で、内側から滲み出る艶がポイントであります! 練りチークが初心者の方にもおすすめであります!

※2017年 4月〜7月までの売上データをもとにしています。

point03 大人かわいい半生チーク

続いては、アイメイクの検証をしてみるであります!

ここまでいい感じに、フォトジェニックな顔になっていますね♪アイライナーもナチュラルを極めていきますよ!
使用するのはこちらの“ブラウンのアイライナー”です。

私普段も、アイシャドウを濃くしないようにしたり、ライナーも薄くしています。理由は、濃くするとなぜか目が小さく見えるんです…。涙

わかります!私も、アイシャドウを入れる幅を間違えると、目が腫れて見えてしまうんです。
一人一人似合う濃さがあって、みんな違っていい!そう思います。

今日は、ひよんちゃんが普段しない下のまぶたのアイライナーも引きますよ。
ブラウンで極細に引くと、すごい隠し技になります!

わーーすごい!効果ありますね♪

さらに涙袋にリキッドシャドウを塗ります。これは、ホワイト系ではなくベージュ系。
涙袋には白が強い色よりも、肌馴染みの良いピンク系やベージュ系。
キラキラとした質感のシャドウがオススメです!

白だとやりすぎなイメージになりそう。。。

ナチュラルにうるっとした瞳が出来ましたー!

※一部店舗にて取り扱いのない商品もございます。予めご了承ください。

マツポリちゃんメモ

モテライナーは、とにかく書きやすく、にじみにくい!
下まぶたに隠れライナーを引くのに持ってこいのアイテムであります!

point04 乳液で発色アップ♪アイシャドウ

うっすらヌーディーなアイシャドウは写真写りUPにも効果的!
光と影の仕組みを利用して、更に立体感をアップさせます。

目の際は密度を高めにしっかりと塗る。
アイホールの真ん中はハイライトカラーでふんわりと優しく塗りましょう。

シャドウも、本当に目の際の方だけをしっかり塗るように意識すると、派手にならなくていいですね。

※一部店舗にて取り扱いのない商品もございます。予めご了承ください。

マツポリちゃんメモ

インテグレートのアイシャドウは、アイシャドウベースとしてはもちろん、ハイライトポイントに塗ると、お肌を簡単にツヤ肌に演出できるのもうれしい、お役立ちアイテムであります!

ひよんちゃん、普段はマスカラ派だとか?

そうなんです。エクステはお仕事柄できないので、マスカラ愛用しています!

写真映えするメイクに、マスカラをしっかり塗ることは絶対大事!

めしあがれ

さあどうでしょうか〜!?

わー!こんなひよん、見たことなーい!

ひよんちゃん、ナチュラルメイクはもちろん似合いますが、こうしたカラフルメイクというか、少し大胆なメイクも似合いますよーー!

自分で毎日こだわってメイクしているけど、やっぱり誰かに違う自分を演出してもらえると、また新しい自分に出会えますね!

私たちもひよんちゃんから、セルフィー術をいっぱい学ばせてもらいました!

私、セルフィーはメッセージだと思っています。
自分を好きでいよう、自分の可愛いを見つけよう、という。
誰かのためじゃなく、自分のために。

写真映えがテーマのメイク術、皆さんの毎日のメイクにも取り入れてもらえたら嬉しいです!ひよんちゃんありがとうございました!

最後に1枚、セルフィーで締めるであります!

fin
番外編  大胆カラーメイクでインスタ映え♪

ナチュラルメイクから、一気にいろんなパーツがフォトジェニックになる!
アップで撮影しても、ちょっと引いて撮影しても、すごく映えるメイクにします。

楽しみー!ひよん…本当に冒険が苦手なんですー。メイクは特に。

そしてヘアアレンジもインスタ映えに欠かせないテクニック♪
大胆メイク&ヘアアレンジに変身しましょう!

まずはアイメイク、ブルーのアイカラーを大胆に使います。
カラーメイクは思い切って振り切って塗った方が、絶対に可愛い!

※一部店舗にて取り扱いのない商品もございます。予めご了承ください。

そしてブルー系のアイシャドウには、青味ピンクがぴったり!
リップも、更にビビッドに発色を強めます。

わーどうなるんだろう。ドキドキです。

チークもリップの色と合わせて少しだけバランスを見ながらプラスしましょう。

わぁ!メイクを変えると、ヘアスタイルも新鮮に映りますね♪

はい。今回は、襟のあるブラウスに合わせて、涼しげなアップスタイルにしてみました♪
ヘアアレンジも、インスタ映えに欠かせないテクニック♪

マツポリちゃんメモ

カラーライナーは発色の良さが最重要であります!一度塗りでハッキリと鮮やかな色が楽しめるので、カラーライナー初心者の方にもおすすめであります!

来月もお楽しみに〜♪
お客様のPICK UP食材

顔に陰影をつけるための必需品!
顎のラインや顔まわりにつけて、小顔効果をねらってます。

※一部店舗にて取り扱いのない商品もございます。予めご了承ください。

このページをみんなに共有しよう!

「メイクはもっと自由に楽しんでいい!」というメッセージを掲げ、ニューヨーク・ロサンゼルス・台湾・上海・パリ等、世界中をメイクしながら旅をする『MakeUpTour』を 2011 年から開始。 その時、ストリートで行ったメイクアップパフォーマンスは、言葉が通じなくてもメイクの楽しさが伝わると、世界中で大絶賛されている。

メイク × デジタルコミュニケーションを軸に、ストリートメイクやLIVEエンタメショーなど、様々な形で新しいメイクの価値と体験を世界に発信していくことを目指しています♪