美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

NEW

白目の発色をアップさせる簡単メイク

飲み会の翌日や、ストレスや寝不足で疲れがたまっている時は白目が充血して、疲れてみられがちです。しっかり睡眠をとることが一番ですが、メイクでカバーしたい時は下まぶたにマットで明るいベージュを足しましょう。インサイドにもOKなペンシルで、寝かせるようにして引くと、白目のにごりをクリアにみせてくれますよ。メイク以外だと、充血に効果のある目薬をさすのも効果的です。

生活を見直してくすみの原因を取り除こう

どうも顔色が冴えないという時は、肌の「くすみ」のせいかもしれません。くすみは、メイクの落とし残し、日々の満員電車やエアコンなどの乾燥、夜更かしによる肌の代謝リズムの崩れ、偏った食生活などの日々の小さな生活習慣が原因で起こります。メイクを落とす際に小鼻や目元もしっかり落とす、足りない栄養分はサプリで補給するなど、できる範囲で少しずつ生活を見直してみましょう。

スニーカーの臭いと湿気をとる方法

温かくなってくると、気になるのが足の臭い。スニーカーは頻繁に洗うことができませんが、まるめた新聞紙を中に詰め込むことで湿気と臭いをしっかりケアすることができます。臭い菌にとって繁殖に最適な蒸れた靴の中の湿気をしっかり取り除き、いやな臭いも一緒に吸収。こまめに変えるとさらに効果がアップします。仕上げに靴の消臭スプレーをかければ完璧。

自分のクマの色がわからない時は

クマの種類があるのは知っていても、実際に自分のクマがどんな色なのかわからない時は、入浴後によく観察してみましょう。お風呂上りにクマが薄くなっていたら、それは血行不良が原因の青いクマの可能性が高いそう。青いクマはピンク系のコンシーラーで色の濃い部分だけをカバーしましょう。茶色いクマの原因は、色素沈着。オレンジ系のコンシーラーをクマ全体に塗って飛ばしましょう。

美容ドリンクの効果が出るのは継続〇日以上?

手軽に摂取できる美容ドリンク、夜に飲むとより効果が高まると言われていますが、効果を実感するには、製品の用法・用量を守った上で継続して10日以上飲んでみることが良いのだそうです。すぐに効果が実感できなくても、飲み続けることで徐々に土台が整いはじめるのだとか。保湿・美白など目的に特化した美容ドリンクを選んで、体の内側・外側から働きかけて健康的な美しさを目指しましょう。