美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

NEW

疲れ目の予防ケアで女子力をあげましょう

目の疲れを放置していると、目元の筋肉が硬くなります。他にも充血が悪化し、クマやむくみの原因になることもあるそうです。スマホやPCに触れる時間の多い現代人には切実な悩みですが、最近は疲れ目用の目薬や、目の疲労を和らげるサプリ、また目元を温めるアイマスクなど、目の疲れを予防・軽減するアイテムがたくさん登場しています。悪化する前にお手軽なケアから始めてみましょう。

NEW

春~夏の心強い味方 高機能デオドラント

温暖化などの影響もあり、夏に限らず汗対策が必要になってきています。汗腺にフタをする仕組みで汗を抑制する従来の制汗技術に加え、かいた汗を乾かし続けるドライパウダーを含んだデオドラントグッズも登場しています。これならいつ汗をかいても安心ですよね。エッセンスタイプ、ロールオンタイプなど持ち運びに便利なコンパクトなものが豊富です。ぜひチェックしてみてください。

NEW

好感度がUPするチークの塗り方

血色が良く、好感度の高い表情をつくるためにはチークが欠かせません。まずは、発色の良い鮮やかなカラーを薄く淡くのせましょう。20代ならば位置もあまり気にせず、濃く大きくのせても可愛らしいのですが、30代はそのままだと浮いてしまいます。笑ったときに頰が高くなる位置に軽く入れ、頰骨をなぞるぐらいで十分です。ぼかし塗りをすれば自然な血色の肌に仕上がります。

春物のストールを傷めずに洗うには

ストールは長くて絡みやすくデリケートな素材が多いため、洗濯の際は注意が必要です。まずは取り扱い絵表示を見て、家庭で洗えるかを確認しましょう。洗える場合は、洗濯ネットに入れ、おしゃれ着専用の洗剤液につけて両手でやさしく押し洗い。すすぎを数回したら柔軟剤を使いましょう。洗濯機で脱水せずタオルドライをしたら、ハンガー2本を使ってM字型に陰干しするといいですよ。

保湿&マッサージで眉毛にもハリツヤを

眉毛に潤いがなく、元気がないと感じたら、保湿クリームを集中的に塗ってみましょう。毛の流れに沿って塗ると、保湿効果に加えツヤも出て、表情もすっきりします。さらに塗った後は、親指と人差し指で眉山のあたりの眉丘筋をつまんで、前に引き出すように軽くもんでみましょう。普段はなかなかマッサージすることのない部分ですが、コリが取れてすっきり&目がパッチリしますよ。