美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

化粧品がひび割れてしまったら…

パウダータイプのファンデーションやアイシャドーは、ケースを落とすとすぐにヒビが入ってしまうのが難点。そんなときは、ひび割れた部分に乳液をつけてなじませましょう。乳液とファンデーションなどの油分がなじんで、すぐに元通りになります。乳液を入れることで、のびが良くなるところもオススメです。

肌の生まれ変わり(2)

紫外線や汚れた空気などで、想像以上にダメージを受けている日中の肌。そんな肌の負担を軽くする方法をお教えします。それは「帰宅したらすぐに洗顔すること」。たったそれだけ?と思うかもしれませんが、肌は汚れているだけでもストレスを感じるもの。うがい・手洗いと一緒に「帰ったら洗顔」を習慣にするといいかもしれません。

肌の生まれ変わり(1)

古い角質はくすみなどの原因になりますが、アイテムなどを使ってターンオーバーを無理に早めるのも考えもの。かさぶたをはがしたときのような未熟な皮膚が表面化してしまい、肌のバリア機能が弱くなってしまうからです。ストレスや睡眠不足などでターンオーバーのリズムは乱れがちですが、あせらず毎日のケアを続けていきましょう。

適度な運動で美肌をつくる

身体を動かすことは、美肌づくりにもつながります。血行や新陳代謝が良くなるので、くすみに悩んでいる人などには特に効果的。また、適度な疲労感でぐっすり眠れるのも大きなメリットといえるでしょう。ハードなスポーツでなくても大丈夫!運動が苦手という人は、まずは朝晩のストレッチ程度から始めてみてはいかがでしょうか。

目の下のクマ対策

目の下のクマに悩まされている人も多いのでは。クマは目の疲れや睡眠不足が主な原因なので、まずはたっぷりと睡眠をとるよう心がけましょう。これはクマだけでなく、肌そのものを元気にしてくれる最も簡単な方法です。またパソコンなどを使う機会が多い場合は、こまめに休憩を入れて目を休ませるようにしてくださいね。