美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

美白のために普段から摂っておくと◎な成分は?

肝臓が疲れていると、日焼けをしやすくなったり肌がくすみがちになってしまうのだとか。せっかく美白用のスキンケアをしていても、体の中が整っていないと効果が半減してしまうのでもったいないですよね。肝機能を整えるには、ウコンや、L-システインを日頃から取り入れておくと安心です。錠剤やドリンク剤、サプリなどから手軽に摂取できるので、体の内側からもケアしてみませんか?

バスタブでできるインナーマッスル強化

バスタブに浸ってできる簡単エクササイズのご紹介です。まず、バスタブの両手をふちに置きます。体育座りをするように両膝を曲げてお尻を浮かせたら、膝を胸に近づける→戻すをくりかえしましょう。お腹の内側を意識しながら行うのがポイントです。お風呂につかりながら、手軽にインナーマッスルを鍛えることができますよ。ただし、やりすぎやのぼせにはご注意くださいね。

ダイエット時に注目したい油の種類

ダイエットに油は禁物と考えがちですが、青魚や亜麻仁油、えごま油などに含まれるオメガ3脂肪酸は、血流を正常にしたり中性脂肪を下げる作用があるので痩せやすくなるのだとか。一方、サラダ油などに含まれるオメガ6脂肪酸は、摂りすぎると血栓や悪玉コレステロールを増やしやすくなってしまうそうです。オメガ3の摂取には、日々の食事はもちろんのこと、サプリの活用もおすすめです。

パンプスのかかとがパカパカしてしまう時のアイテム

歩いているとパンプスがパカパカと脱げそうになってしまったり、音が鳴って気になる時ってありますよね。そんな時は、かかと専用の中敷きを試してみてください。滑り止めとクッションが付いているものだと、足から外れることを防いでくれます。他にも、偏平足用、小指をガードしてくれるものなど、中敷きのバリエーションは豊富。ご自身の足のお悩みにあった中敷きを探してみましょう。

自然に目元を大きくみせるコツはアイライナーの2色使い

2色のアイライナーを使って、印象的な目元をつくりましょう。まず、目のキワには優しげな淡いペンシルタイプのアイライナーを、ほんのり色がわかる程度にのせます。アウトラインを綿棒でぼかすとより自然で◎。次に、黒のリキッドアイライナーでまつ毛の隙間だけを埋めましょう。日本人のまつ毛はほぼ黒なので、隙間を埋めるなら茶色よりも断然黒がおすすめです。