美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

夏に合わせて香りもチェンジしませんか?

メイクを夏モードにしたら、香りも変えてみませんか?海や夏フェス、BBQなどには開放感のあるグリーン系、または花が優しく香るような透明感の高いフローラル系の香りがおすすめです。夏の夜にはいつものと違う大胆な香りを選びましょう。エレガントにドレスアップしたらローズやイランイラン、ビアガーデンなどのカジュアルな場ならほのかに香るスパイシーな香りがおすすめです。

下着を長持ちさせる洗い方&干し方

下着はネットに入れても擦れてダメージが大きくなってしまうので、できれば手洗いをしましょう。洗剤は、レースにも優しい手洗い用専用のものがおすすめです。その際は直接振りかけずに、あらかじめよく溶かしておくこと。色と素材で分けておくと色移りを防ぐことができます。タオルドライの後に干す時は、アンダー部分を留めて、さかさまに干しましょう。逆に干すとストラップが伸びてしまうのでご注意を。

浴衣に似合うしっとりメイク

夏の風物詩でもある浴衣姿。それだけでも十分色っぽいですが、いつものメイクだとアンバランスになりがち。そんな時は、全体をツヤっぽくまとめるメイクを意識しましょう。ピンクブラウンのアイシャドウ、ローズピンク系のチークなど、血色感のあるピンク~朱赤でまとめれば、しっとり&華やかな和服美人に変身できます。目元とチークに赤みを足して、美人度をアップさせちゃいましょう。

襟の黄ばみ・汚れを防ぐコツ

汗で衣類が傷むって知っていましたか? 大切な衣類の痛みを防いで長く着るには、着ている間にこまめに汗をふくことが重要です。ボディ用の汗ふきシートなどでこまめに汗を拭くと衣類への付着を防ぐので、襟汚れや傷みを防ぐことができるのだとか。それでも汚れてしまった衣類は、脱いだら放置せずにすぐに洗って干すようにしましょう。襟袖用の部分洗い剤を直接塗ると汚れがしっかり落ちますよ。

エアコンによる冷えを解消するには

冷房は夏のデスクワークの天敵。1日中冷たい風にさらされていると体が冷えてしまいます。そんな環境から体を守るには、日頃の入浴習慣が大切。暑くても毎日バスタブに浸かることで冷えにくい体作りができます。湯船につかる前に冷たいシャワーを手足にかけると、末端の血管が拡張されてポンプ作用で全身ぽかぽかに。また、オフィスでは薄い腹巻きをすると、体の芯をあたためることができますよ。