美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

多色チークで顔の立体感をアップ!

血色が良く見えるかわいい色のチークを選んだはずなのに、いざ塗ってみるとのっぺり広がってイマイチだったという経験はありませんか? そんな時は単色ではなく、多色チークを選んでみましょう。グラデーションが自然な立体感を引き出し、ブラウン系ならシェーディングやノーズシャドウとしても活躍します。扱いが難しそうなボルドーも多色チークから取り入れてみるといいですよ。

寒い日に起こりがちな肩こりの原因と対策

寒くなると、体が縮こまって姿勢が悪くなりがちです。筋肉が縮んで硬直すると、末梢神経が圧迫されて肩凝りや腰痛などにつながるそうなので、寒い日の肩凝りはやはり寒さが原因かもしれません。解消するためには、肩まわりを意識して動かし、筋肉をほぐして血行を良くしましょう。肩や首をマフラーやカイロで温めたり、入浴時は肩までしっかり湯船に浸かったりするのも効果的です。

洗顔方法を変えるだけで肌のカサつきが抑えられる!

朝、洗顔後にお化粧をしようと思ったら、肌がカサついていてファンデーションが浮いてしまう……なんていうことはありませんか? 冬の洗顔は、ニキビを防ぐ弱アルカリ性の泡立ちのいい洗顔料で優しく洗った後、30〜35℃のぬるめのお湯でしっかりすすぐようにしましょう。熱いお湯だと必要な皮脂まで洗い流し、肌の水分が蒸発しやすくなってしまうので注意しましょうね。

ハンドクリームを塗るタイミング、知っていますか?

洗顔や食器洗いなどでお湯を使い、年末に向けて掃除も増えて手が荒れていませんか? 手荒れ予防にはハンドクリームが欠かせませんが、塗るタイミングはいつなのでしょう。ハンドクリームは手が濡れた直後、水分を拭き取ってすぐに塗るのがポイントです。濡れてから5分経過すると手の水分が蒸発してしまうので、日頃から手を濡らした直後にクリームを塗る習慣を身に付けましょう。

初心者でも大丈夫! 眉マスカラの選び方をご紹介

メイクの印象をガラッと変えてくれる眉マスカラ。ペンシルタイプのアイブローよりも自然な眉になると最近人気のアイテムですよね。自分に合ったものを選ぶポイントは「カラー」と「テクスチャーの硬さ」です。髪より少し明るめの色を選ぶと、垢ぬけた雰囲気になります。眉毛が硬めの人はテクスチャーが硬めのものを選び、柔らかめの人はゆるめの眉マスカラを使うと自然に馴染みますよ。