美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

オフィスや家の中で、体を温める効果的な飲みもの

寒い季節、体の中から体温を上げる一押しの食材は「ショウガ」です。ショウガ湯や甘酒などに使用することは広く知られていますが、紅茶やココアにも入れてみましょう。体内に取り入れるとすぐに体温を上げる効果があるショウガと、長時間体を温める効果があるココアとの組み合わせは相性抜群です。生のすり下ろしたショウガより、乾燥ショウガの方がより体が温まりますよ。

パウダーorクリーム? 肌タイプ別のおすすめチーク

自分に合ったチークを探している人は、まずはチークの種類を知りましょう。毛穴が気になる、頬にニキビや吹き出物がある、お肌の凹凸が気になるという人は、マットで肌に馴染みやすい固形パウダータイプがおすすめです。クリームタイプは、初心者だとムラが出て上手に使えないと言われていますが、粉っぽくないので乾燥肌の人はフィットしやすく、自然なツヤが出てきれいに仕上がります。

身近にあるものでブーツの臭い対策はカンペキ!

「脱いだ時に臭ったらどうしよう」と心配しながらブーツを履くのは避けたいですよね。臭いを防ぐために大切なのは、足をしっかり洗うこと、同じブーツを連続して履かないこと、ナイロンのストッキングやタイツは避けること。これだけでも随分臭いを抑えられるはずです。もし臭いがついてしまった時は、10円玉を靴底に入れておくと銅が臭いの元のバクテリアを分解してくれますよ。

ラメシャドウで華やかな輝きメイク

キラキラとした輝きを放つゴールドやシルバーのラメ入りアイシャドウは、普段のメイクだとポイントとして狭い範囲に使いがち。せっかくだから、クリスマスなどのパーティーでは、上まぶた全体に塗って華やかな自分を演出してみましょう。アイライン際は濃く塗り、眉毛に向かって徐々に薄く広げるのがポイントです。目立ちたがり屋さんはさらにグリッターパウダーを使ってみましょう!

飲み会の多い時季に覚えておきたい! 二日酔いを防ぐためのコツ

年末年始、お酒を飲む機会が増える人のために二日酔い対策を教えます! 大切なのは「肝臓に負担をかけずにお酒を飲むか」です。飲む前に、梅干しや酢のものなど酸っぱいものを食べると肝機能を高めます。飲み会の最中には、アルコール処理能力を促進する大豆食品を食べましょう。寝る前には、コップ1〜2 杯のスポーツドリンクを飲んで体内に残ったアルコールを排出するといいですよ。