美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

飲み会の多い時季に覚えておきたい! 二日酔いを防ぐためのコツ

年末年始、お酒を飲む機会が増える人のために二日酔い対策を教えます! 大切なのは「肝臓に負担をかけずにお酒を飲むか」です。飲む前に、梅干しや酢のものなど酸っぱいものを食べると肝機能を高めます。飲み会の最中には、アルコール処理能力を促進する大豆食品を食べましょう。寝る前には、コップ1〜2 杯のスポーツドリンクを飲んで体内に残ったアルコールを排出するといいですよ。

入浴中のフェイスマスク・パックはNG! お風呂上がりに使用すべし

「入浴中はお風呂の蒸気で毛穴が開いているからフェイスマスク・パックが効果的かも!」と、思っていませんか? 入浴中は確かに毛穴が開いていますが、汗を出している状態なのでフェイスマスク・パックの美容成分を吸収しません。洗顔も済ませた入浴後は、汚れや古い角質も除去され、温熱効果で毛穴も開いています。このタイミングで使えば、美容成分をグングン吸収しますよ。

冬の洗濯、夜に仮干しをして早く乾かしましょう

冬の洗濯物は厚手の洋服ばかりなので、なかなか乾かなくて困りますよね。早く乾かすには夜に洗濯をして、雨さえ降らなければそのまま日中まで干すと、日照時間が短くても乾きやすくなります。また、干す際は厚手のものや大きいものは重ならないよう小さいものと交互に干して、風が通りやすくなるように心がけましょう。バスタオルは室内干しすると加湿器替わりになりますよ。

キッチンの油汚れをしっかり落とすためのポイント

キッチンはいつもキレイに保ちたい! でも気が付くと油汚れは溜まっているものです。そんな時は湯を垂らして、固まった油が柔らかくなるのを待ち、油落とし専用洗剤を活用して汚れを落としましょう。使用済みの歯ブラシを利用すると、細かい汚れや隙間など隅々まで行き届きます。また、メラミンスポンジは軽くこするだけで汚れを落とせるので、キッチンの大掃除に活躍しそうですね。

睡眠前、5分でできる目元の乾燥を防ぐ方法

人間は寝ている間に、コップ1杯分の汗をかいていると言われていますが、寝ている間には肌の水分も蒸発しています。乾燥気味の日は、睡眠前に目元のケアをしましょう。目元は皮膚が薄いので、特に乾燥しがちです。保湿クリームにオイルを1〜2滴垂らし、よく混ぜて目元に塗ったらしっかりハンドプレス。目尻のしわまで皮膚を広げて塗れば、翌日もしっとり肌が潤っているはずです。