美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

秋のリップメイクはより深いボルドーで

引き続き人気のボルドーのリップ。この秋は、より深くリアルな血色感を演出するブラッディカラーに注目が集まっています。定番の鮮やかな赤よりもなじみがよく大人っぽさもうまれるので、これからの季節にぴったり。シックな秋服にもハマるはず。上唇の山の輪郭をあえてはっきりとらずになめらかにすると、よりやわらかな印象になりますよ。

夏でも温活 立ち仕事におすすめの体の温め方

冷房が強いフロアにいても、座り仕事のように膝にブランケットをかけたり、デスクの下でレッグウォーマーをつけたりできないのが立ち仕事の辛いところですよね。そんな方におすすめなのが、カイロの活用。肩甲骨の間や、腰の仙骨のあたりに貼ることで、効果的に体を温めることができます。温熱で肩こりや腰痛を和らげるタイプのシートもあるので、ご自分に合ったものをぜひ探してみてください。

酢酸で効果的に脂肪をエネルギーに変えましょう

酢に含まれる酢酸に、内臓脂肪を減らす働きがあるって知っていましたか? 酢酸とは酢の酸味のもとになる成分。微生物が穀物や果物の「糖」を発酵させることでうまれます。ある研究によると、肥満気味の人が酢酸750mgを含む食酢飲料を飲み続け、12週間で内臓脂肪が減ったというデータもあるのだとか。まずはお手軽な黒酢ドリンクから飲み始めてみませんか?

雑菌が繁殖しやすい水筒の洗い方

アウトドアはもちろん、オフィスなどでも活躍する水筒。直接口をつけるものだから衛生面は特に気をつけたいですよね。洗う際は、面倒でもパッキンなどを外して、やわらかいスポンジと台所洗剤でよく洗いましょう。つけたままにしておくと、汚れやカビの原因となってしまいます。よくすすいだら、逆さにして乾燥させましょう。錆の原因になるので水筒の表面もサッと拭いてしまうと安心です。

疲れた顔に見せない! メイクのひと工夫

「お疲れですか?」なんて言われないために、眉とまつ毛にちょっとした工夫をしましょう。まず眉は、普段より少しだけ上めに描くことではっきりとした印象をもたせます。まつ毛は、しっかり上げて白目の余白を強調。目を大きく、白目をはっきりみせることで元気な印象を与えることができますよ。目の疲れを感じたら、ヒアルロン酸入りの目薬をさすのも◎。