美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

今日からできる 髪のエイジング予防法

髪の老化を防ぐには、なんといっても頭皮ケアが重要。頭皮をほぐして血行を促進すると、髪に栄養が届きやすくなります。最も手軽にできるのは、毎日のブラッシング。前から後ろ、下から上へと毛の流れに逆らうようにとかすと、頭皮が温まって◎。シャンプー前に行うと髪についた汚れもとれるので一石二鳥です。タオルドライ後には頭皮用オイルを習慣に。指先で軽く押さえて頭皮を刺激しましょう。

夏カラーの映える目元をつくる一工夫

鮮やかなカラーライナーも、くすんだまぶたの上では100%の良さを引き出せません。よりはっきりと発色させるためには、先にアイベースを仕込みましょう。ベースの段階でまぶたに薄くのばしておくと、肌にしっかり密着し、発色はもちろん、持ちもよくなります。また、同時にまぶたの乾燥も防ぐので、紫外線や冷房でダメージを受けやすい夏のメイクには欠かせません。

飲むだけじゃない! 甘酒で夏の栄養補給

美容効果も高く、夏バテ予防にも効果的と近年注目されている甘酒。しょうがやハチミツ、豆乳などを加えてより飲みやすくした商品が続々発売されていますが、最近ではスプーンで食べられる甘酒ゼリーも登場しているとか。ゼリータイプだと、ヘルシーなおやつにもぴったりですよね。「飲む点滴」ともいわれる甘酒、夏の栄養補給にぜひ取り入れてみてください。

左右で眉の形が違う場合のお手入れ&メイク

眉の形が左右バラバラになってしまう時は、メイク前のお手入れから見直しましょう。地毛の流れに沿わせるため、カットはせず、抜くのはうぶ毛程度でOK。ブラシで流れを整えたらパウダーで眉尻を書き足し、毛の少ない部分を埋めます。ポイントは、片方の眉だけをみずに全体を見ながら描いていくこと。まずは自分の骨格や毛の流れをじっくり観察してみましょう。

フローリングのお掃除の正しい手順

フローリングの掃除をする際、すぐに掃除機をかけはじめると埃が舞い上がってよくないのだそうです。効果的に掃除をするには、まずフロアワイパーで埃をふき取ること。その後に掃除機をかけ、ワイパーで取り除けなかったほこりやゴミを吸いだしましょう。最後に固く絞った雑巾でサッと吹けばカンペキ。週に2回程度掃除をすればフローリングを清潔に保つことができますよ。