美をアップデート!知らない私に出会うBeauty CHANNEL 2020 December

美をアップデート!知らない私に出会うBeauty CHANNEL

Theme

2020 December テーマ

光と影を操って
自然な小顔をGET!

※本セミナーは新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症拡大防止のため、無観客にて実施いたしました。また、感染予防に十分配慮した上で撮影を行いました。

顔の大きさや骨格の悩みをカバーする「シェーディング」と「ハイライト」。小顔見せに欠かせないテクニックのひとつですが、やりすぎると舞台メイクのようになってしまうことも。そこで今回は、簡単でナチュラルなのに確実にかわいくなれるメイク動画が話題のhicoさんに、アイテムの選び方から使い方まで詳しく教えていただきました。

講師/hicoさん
ヘア&メイクアップアーティスト・動画クリエイター
アパレル販売員を10年、メイクスクールのディプロマ取得後に美容部員として3年勤務。現在はC CHANNEL公式クリッパーとして活躍中。真似しやすいメイクテクニックや簡単なのにおしゃれに見えるヘアアレンジ動画が「今っぽい抜け感が出る」「アカ抜けてかわいくなれる」と人気。その他、5ヶ月で10kg痩せたダイエットなど、キレイを目指す女子から大注目の存在。
moku_hico
講師/hicoさん

Menu

  • Tips1:アイテム選び
  • Tips2:シェーディングを入れる
  • Tips3:ハイライトを入れる

Tips1

アイテム選び

理想の小顔を演出するには、シェーディング(影)とハイライト(光)で、顔にメリハリをつけるのが大切。でも、やり方によっては濃く不自然になってしまったり、コンプレックスを強調してしまうことも…。そうならないために、アイテムを正しく選びましょう。

Step1:シェーディングの選び方

顔に影を作って顔立ちに立体感を与えるシェーディング。パウダーやクリームなどいろいろなタイプがありますが、ナチュラルに仕上げるならクリームタイプがベスト。自分の肌より少しだけ暗い色でパール感のないものを選んで。

Step2:ハイライトの選び方

光を集めて立体感やツヤを生み出すハイライト。顔色全体をトーンアップさせて、くすみを払ってくれる頼もしいアイテムです。こちらもクリームタイプが肌なじみがよくおすすめ。ヘルシーなツヤっぽさを演出するなら、繊細なパール入りを選びましょう。

Tips2

シェーディングを入れる

シェーディングを入れる前に自分の“顔の余白部分”をチェック。

Step1:自分の顔の“余分”を知る

正面から映った写真などを使って顔にダイヤ型を描きこんでみましょう。生え際の中央、両耳、あご先を結んで、線の外側になった部分が“顔の余白”部分。この余白を埋めるようなイメージでシェーディングを入れると、キュッと引き締まった小顔印象に。

Step2:シェーディングを入れる

こめかみの生え際、耳下からあご先にシェーディングをのせていきます。後からスポンジでぼかすので、大胆に描いていきましょう。

Step3:スポンジで伸ばす

スポンジでポンポンと叩きこむようにしながら、境目が残らないようにしっかりとなじませます。おでこは生え際まで、フェイスラインはあご裏まで伸ばすと、よりナチュラルな仕上がりに。

Step4:鼻筋の両脇に影を仕込む

この部分に影を入れることで、鼻が高く見え、顔の凹凸が際立ちます。目と目の間を狭く見せる効果もあるので、さらにキュッと小顔見え! 指先にシェーディングを少量とり、叩き込むようになじませましょう。

Tips3

ハイライトを入れる

Step1:ハイライトを入れる

ハイライトは、頬骨の一番高い部分、鼻先、あご先、両目の間の計5ヶ所に入れていきます。指先にハイライトを少量取り、肌に軽く叩き込むようになじませます。

Step2:ハイライトで頰をふっくら見せる

口をすぼめた時に凹む部分にハイライトをのせると、光の効果でふっくらとした頬に見せることができるので、頬がこけてお悩みの方におすすめのテクニックです。

Before After

光と影でメリハリがついて立体的な表情に。シェーディングとハイライトが肌にしっかり溶け込んでいるので、ナチュラルな小顔メイクの完成です。

More Tips

シェーディングやハイライトをつけるときのコツや、さらなる小顔テクニックをhicoさんに教えてもらいました。

シェーディングやハイライトをつけるときのコツや、さらなる小顔テクニックをhicoさんに教えてもらいました。

ちょうどいい加減がわからず、ついつい濃くなってしまいます。

暗いところでメイクをすると、濃くなりがちです。照明が明るい場所でメイクするようにしましょう。また、コンパクトの鏡などではなく、顔全体が映る大きめの鏡を使ってみて。最後に、鏡から一歩離れて顔全体を見て、「人から見たときの雰囲気」を確認することも大切です。

シェーディングとハイライト以外で小顔テクはありますか?

小鼻と目尻を結んだ位置にある眉尻を、2mm程長めに描いてみましょう。目元と生え際の余白がキュッと縮まって顔の奥行きが生まれ、すっきりとした小顔に見えますよ。

シェーディングとハイライト以外で小顔テクはありますか?

How was it?

シェーディングやハイライトを「難しそう」と思っていた人も、hicoさんのテクニックなら気軽にチャレンジできそうですね。メリハリのある立体的な小顔を手に入れて、さらなるキレイを目指しましょう。

他のテーマを見る

BeautyU Instagram 公式アカウント

このページをみんなに共有しよう!