美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

NEW

夏のヘアオイルを選ぶなら

紫外線などでパサつきがちな髪、しっとりさせたいですよね。この時期に使うヘアオイルは、ぜひ軽さを重視したさらさらタイプを選びましょう。べたつかないのにしっとりするので、気温が高く湿気の多いこの時期でも重くなりません。なかには化粧水との二層式になっているものもあるので、より軽いつけ心地を求めている方にはぴったり。使う際は頭皮を避けて、髪のみにつけてくださいね。

NEW

色が合わないファンデの使いみち

色が合わなくなったファンデーションをすぐに捨ててしまうのはもったいないですよ。暗すぎる色は顔の外側のジェーディングエリアに、明るすぎる色はハイライトとして使えば、まだまだ十分活かすことができます。または今持っているファンデーションと混ぜて、より自分に合った色をつくり出すのもおすすめ。あきらめずにぜひ使ってみてください。

皮脂が出すぎる原因は?

この時期は汗と皮脂が混ざってせっかくのメイクが落ちてしまいがちですよね。皮脂が出すぎてしまう原因は、乾燥、ストレス、生活習慣の乱れなどさまざま。なかには間違ったスキンケアの影響で肌のバリア機能が乱れ、皮脂が過剰にでてしまうこともあるそうです。そのためスキンケアは、水分バランスを整え乾燥を防ぐことを目的に行いましょう。メイクのりの悩みがひとつ減るかもしれません。

手のむくみで指輪がとれなくなったら

むくみは関節近くを刺激することで解消しやすくなるのだそう。そのため指輪がきつくなってしまった時は、両手の指と指を置くまで絡め、ぐっと押し合うようにマッサージをしてみましょう。徐々にむくみが取れて、指輪と指のあいだにも余裕がでてくるはずです。また日々の入浴と適度な睡眠を心がけることで、指に限らず全身のむくみを防ぐことができますよ。

フェイスパウダー、どこまで塗ってる?

メイクの仕上げに塗るフェイスパウダー、あなたは顔のどの範囲まで塗っていますか?もちろん顔全体に塗るのもOKですが、おすすめは眉の上から鼻筋にかけた「ゴーグルゾーン」のみに塗ること。とくにテカりやすいこの部分にのせるだけでも効果は十分なんだとか。ナチュラルでありながら内側から透けるような血色の良さとツヤがうまれて、いきいきとした雰囲気になりますよ。