美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

NEW

顔色をさびしくさせない「チークレス」メイク

チークレスがトレンドと知ってはいてもいきなりチークをなくすのはちょっと不安という方は、普段つかっているムース状やクリームタイプのファンデに「柿色」のチークを混ぜてみてください。柿色はピンクほど甘くないものの自然な明るさが演出できるので、いつもチークをのせている部分にうっすらのせて周囲をスポンジでぼかせば自然でチークレスに近いお肌が完成します。

化粧水の後に乳液・クリームをつけるタイミング

手で触れた時に表面が濡れている間は、乳液を塗るにはまだ早いのだとか。表面が濡れておらずしっとり吸い付くような感覚になった時がベストなタイミング。濡れていないけどしっとりする感じがしたら、乳液やクリームを塗りましょう。つけすぎ、少なすぎは肌トラブルのもとになるので、乳液は500円玉大、クリームはパール粒大を目安にしてください。

キッチンの排水溝のヌメリを予防する方法

直接触れずに済ませたい排水溝の掃除。ほうっておくとヌメリや臭いが発生するので気が重いですよね。直接ふれたくないという方は「一日の終わりにお湯をまわしかける」だけでもカビやヌメリを予防できるので試してみてください。排水溝の掃除をすることをおもえば、毎日お湯をまわしかけるのはカンタンですし、キッチンを清潔に保てるので気分もすっきりするはず。

ナチュラルで毛束感のある眉毛をつくりたいときは

今季は完璧に作りこんだ眉よりも、少しぼさぼさくらいの眉が今っぽいのだとか。そんな眉を実現するのに役立つのが、アイブロウジェル。とくに眉が薄い人よりも濃い人に向いており、地肌にこすりつけるようにして塗ると、ナチュラルな眉がつくれるそう。色選びで迷ったら、赤みを含んだ色を選ぶと表情が明るく&あか抜けてみえるのでおすすめですよ。

ヘアオイルとミルクのW使いで束感のあるヘアアレンジ

せっかくゆるくかわいいヘアアレンジができても髪がパサついていたら台なし。アレンジができたら、仕上げにヘアオイルとヘアミルクを1:1で混ぜたものを毛先にもみこみましょう。親指と人差し指をつかって、ねじるように後れ毛にもみこんだり、前髪に軽くなじませればOK。ほどよいセット力と潤いで束感と自然なツヤが生まれ、ヘアスタイルも崩れにくくなって◎。