美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

NEW

この時期特有のメンタル不調を防ぐには?

環境がかわりやすいこの季節は、誰にとっても自律神経が乱れやすく心身の不調を招きやすいそう。とくに普段から疲労をためやすい人は悪化しやすい傾向にあるので、注意が必要です。乗り切るために最も大切なのは、十分な睡眠。質の良い睡眠をとるためには、スイッチを切り替えるために香りを取り入れるのも有効です。普段のスキンケアやルームフレグランスなどで、オンとオフの切り替えを。

NEW

カンタン!カサカサ唇の応急処置

唇がカサカサしている時は、無理にむいたりスクラブをかけるのは絶対NG。ホットタオルをつくり、唇にそっと押し当ててふやかしてから、たっぷり指にとったリップクリームをくるくるとなじませながら優しくマッサージしましょう。手軽かつ最低限の刺激で潤いを与えることができますよ。その後は自然と余分な皮がとれるのを待って、さわらないようにしてくださいね。

美容マスクからエイジングケアを取り入れよう

エイジングケアが気になりだしたけど、どれから手を出したらわからないという方は、少量の美容液マスクから取り入れてみませんか?エイジング効果のある美容液を含んだフェイスマスクなら効果を実感しやすく、失敗しても少量ならお財布へのダメージが少なくて◎。くすみ、うるおい、お肌の張りなど、お悩みに沿ったものをぜひ一度試してみてください。

鼻をかみすぎて皮むけしたときは

花粉症の影響で鼻詰まりがひどく、気づいたら鼻の下が赤く皮がめくれてきてしまった、そんな時はまずワセリンでしっかり保湿&保護をしましょう。選ぶ場合は精製度の高い白色ワセリンがおすすめです。香料なども入っていないので、鼻の下に限らず、唇の皮がむけてしまった時など顔~全身に使えるのでとにかく便利。小さいサイズをひとつもっていると安心ですよ。

春の「大人ニキビ」の原因は?

ずばり原因は、バリア機能の低下と活発な皮脂分泌です。乾燥や紫外線、花粉などの影響で肌のバリア機能は低下しやすく、春のお肌は刺激を受けやすい状態なのだとか。そこに気温の上昇で皮脂分泌が活発になり、ニキビができやすいと考えられています。ニキビができてしまったら、ミルククレンジングなどで摩擦の少ないケアを徹底し、日中はクッションファンデで肌を乾燥させないように心がけましょう。