美容・健康押さえトク!

2022年6月24日

リンパマッサージでむくみ対策

長時間の立ち仕事やデスクワーク、連日の低気圧で、足がむくみがちになっていませんか? ふくらはぎは第二の心臓ともいわれています。血液やリンパを押し戻す大事な役割を担っているので、丁寧にケアしていきましょう。足首から膝に向かって、押し上げるようにもむと効果的です。リンパマッサージは力を入れすぎないことがポイント。最後に膝裏を指先ではじいて、リンパを流してあげましょう。

2022年6月23日

スポンジとまな板の除菌

キッチンのスポンジを流水やお湯でしっかり洗ったら、絞って、除菌のできる台所用洗剤の原液をなじませてから、清潔な場所で乾かします。まな板も、きれいに洗って、食器・まな板用の除菌スプレーをかけ、乾かします。食中毒防止には、生肉や生魚を扱ったあとのまな板や包丁に注意。洗剤やお湯で脂を落とします。食器・野菜用と、肉や魚のまな板用でスポンジを分けるのもあり。使い捨ての抗菌まな板シートを使ってもよいですね。

2022年6月22日

部屋干しの多い時期の洗剤選び

部屋干し洗剤には、液体、粉末、ジェルの個包装型があり、特徴が異なります。機能別に種類が多いのは液体洗剤。抗菌・消臭のほか、洗浄力が高いもの、早乾きをうたったもの、おしゃれ着用もあります。粉末洗剤はコスパがよく、弱アルカリ性で皮脂汚れや油汚れ向きです。ジェルの個包装は計量が簡単で、手が汚れにくいメリットがあります。いずれのタイプでも、部屋干しでは消臭や抗菌が重要です。洗濯槽の防カビ対策も忘れずに。

2022年6月21日

脂性肌こそ良質なオイルを

「わたしは脂性肌だから……」とオイルを敬遠していませんか? 過剰に分泌された皮脂で一見潤っているようにみえますが、実は油分が足りない状態。良質な美容オイルを使うことで、水分と油分のバランスがとれた、健康的な肌に近づけるでしょう。オリーブ果実油、グレープシード油、アボカド油など、肌を柔らかくし、保湿効果があるとされています。ベタつきが気になるときは、前後に化粧水を使うとよいでしょう。

2022年6月20日

メイクツールも細かなお手入れを

日常で使うメイクツールは使い続けると化粧品の油分や皮脂が溜まり、雑菌の繁殖でニキビや肌荒れの原因になることも。パフやスポンジは中性洗剤をつけ、ぬるま湯で揉むように洗い、自然乾燥します。メイクブラシはメイク後にブラシをティッシュペーパーなどで拭き取るだけでもOK。逆に頻繁に洗うと摩擦によってブラシが傷んでしまいます。週に1回程度のペースで専用クリーナーで正しく洗い、清潔に保ちましょう。

このページをみんなに共有しよう!