美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

NEW

乾燥肌の味方「プロペト」が市販薬として登場

白色ワセリンを精製して不純物を取り除き、添加物を加えていないピュアワセリン100%のプロペトが、市販薬として使えるようになりました。乾燥肌の方にはすでに知名度も高いプロペトは、べたつかず伸びがよく、乾燥やほこり、アレルゲンなどから肌を守ってくれる頼れるアイテム。無香料がいい、とにかく乾燥から皮膚を守りたいという方もぜひ一度試してみてくださいね。

NEW

おなかがゆるくなりやすい食材って?

最近おなかの調子があまりよくないという方は食生活を見直してみませんか?一般的に、カフェインやスパイスなどの刺激物を摂りすぎると腸の粘膜が刺激されてトラブルの原因につながりやすいといわれています。最近コーヒーを飲みすぎていたとか、にんにく料理が続いていたとか、思い当たるところがあれば改善しましょう。また自分がゆるくなりやすい食材を知っておくことも大切です。

NEW

唇の厚さ別・似合うピンクリップ

唇の厚さによって似合うリップも変わります。唇の薄い方は、ぱきっとした青みピンクが◎。とくに唇をふっくら染め上げるようなリキッドタイプなら、ピンクの鮮やかさと相まって女性らしさが演出されます。厚くボリューミーな唇には、大人っぽいくすみピンクがおすすめ。流行りのマットタイプをぼかすように塗って、輪郭をあいまいにするとふっくらと印象的な唇に仕上がります。

ドライマウスの原因は?

ドライマウスの原因は、あまり噛まないことやストレスなどで口周りにある耳下腺・顎下腺・舌下腺などの唾液工場が血行不良になってしまうこと。ほうっておくと虫歯や歯周病になりやすいだけでなく、全身の健康状態にも影響してしまうそう。先手先手のケアが重要なので、口の乾きを感じる前にガムを噛んだり、唾液を出すポイントを刺激するマッサージを定期的に行うようにしましょう。

少しの睡眠不足でも思考能力が低下?

睡眠の質が低いと仕事中の思考能力に影響があることが研究によりわかったそうです。普段より十数分遅いだけでも、仕事に集中できなかったり、その日一日の思考の妨げになるのだとか。5~10分就寝時間が短くなっても深く気にしない人がほとんどだと思いますが、思考力に影響しているとしたら……。まずは寝る前に布団の中でスマホを見るのをやめてみませんか?