美容・健康押さえトク!

2021年12月7日

翌朝、目元にパサつきを感じたら

夜にしっかり保湿をしたはずなのに朝起きたら目元がカサカサするのは、保湿が足りていない証拠なんだとか。夜のスキンケアに加えて寝る前にアイクリームなどの油分をプラスすると、寝ている間の乾燥を防げるそうです。アイクリームがない場合は、クリームや乳液などで代用するのもOK。寝る前に油分を追加することで、翌朝も目元がふっくら&しっとりするはず。

2021年12月6日

眉は高めに描くとあか抜ける?

このところ主流だった眉の下側をしっかり描く平行眉は、目と眉の間隔が狭くなり彫りが深く見える一方で、目元が狭くなり顔半分が間延びして見えるというデメリットも。そこで眉の上側を気持ち高めに描き足すと、目と眉の間隔が広がってスッキリし、顔の下半分とのバランスも整うそうです。眉の上部のうぶ毛をストレートに繋がるように描くことで、はつらつとした明るい印象になりますよ。

2021年12月3日

肌がつっぱりにくいオイルクレンジングは?

オイルクレンジングはお肌への負担が大きいイメージがあるけれど、ミルククレンジングでは洗浄力が不安…。そんな方におすすめしたいのが、油脂配合のオイルクレンジング。人間の皮脂構造と近い油脂配合のオイルクレンジングなら、洗い上がりがしっとりしてつっぱりにくいそう。オイルクレンジングとひと言でいっても種類はさまざま。ご自身に合うものを探してみましょう。

2021年12月2日

秋冬も美白ケアは続けるべき?

美白系のアイテムは通常年明けから3月にかけての発売が多く、紫外線が強くなる春先からケアに力を入れるイメージがありますが、実はシミの出現に季節は関係ないそう。乾燥が引き金となり秋冬にシミができることもあるため、美白ケアをするなら通年が理想です。秋冬にUVケアアイテムを選ぶなら、SPF値の高さよりも保湿力を重視しましょう。

2021年12月1日

オンにもオフにも映えるブラウンリップ

ブラウンリップは使いにくい、顔がくすんでしまうと思っていませんか?確かにブラウンリップは深みのある色味が多く、血色が悪く見えてしまいそうとためらってしまいますよね。ですが、今季のブラウンリップには赤みやオレンジの強いブラウンが多いので、意外にも肌に馴染みやすく、発色も良いものが多く揃っています。ぜひ最新のブラウンリップをチェックしてみてくださいね。

このページをみんなに共有しよう!