美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

フレッシュなオレンジリップで第一印象アップ

カジュアルな印象の強いオレンジですが、色を前面に出さず「溶け込ませる」ことでヘルシーでフレッシュな印象を演出することができます。リップで取り入れるなら、ふんわりとしつつもマット感のあるグロスをオーバー気味にのせることで、唇から浮くことなく自然な印象を与えることができるそう。「肌なじみのよさ」に注目して、この春のリップを選んでみましょう。

美容ドリンクを飲むタイミングはいつ?

美容ドリンクの効果をより引き出すには、肌のターンオーバーが行われる睡眠の前、夜8時までに飲むのが有効だそう。寝る直前に飲むことを推奨されているものもありますが、夜は糖質が脂肪になりやすいことを考慮すると、もう少し早い8時までが理想です。また効果を実感するのは、飲みはじめてから2~3週間後といわれています。肌の様子をみながら飲み続けてみましょう。

パール入りチークで潤いのある肌を演出

パウダータイプのパール入りチークなら、内側から湧き上がるようなうるうるのお肌が高度なテクニックなしで叶うのだとか。チークを入れる際は、ひとはけ取ってブラシを寝かせるように頬の真ん中に置き、大きめの縁を描くようにすべらせるだけ。シンプルにまあるく描くことで自然と頬の真ん中に光が集まりつややかな印象になるそう。チークはマット派の方もぜひ一度使ってみてください。

鼻詰まりがひどい時に押したいツボ

花粉の影響で常に鼻が詰まっていて仕事に集中できないという方も多いのではないでしょうか。そんな時にオフィスでも簡単にできる対策が、ツボ押し。手の人差し指と親指の付け根の部分(合谷)を気持ちよく感じる程度の強さでもんでみましょう。「合谷」は鼻詰まりや目のかゆみなどを軽減するといわれているツボなので、つらい花粉症の症状をやわらげてくれるかもしれません。

疲れ目を解消!眉の上下運動

パソコンやスマホで日々疲れがちの目元、気づいたら「目が笑ってない」なんてことにならないように、意識して目のまわりを動かしてストレッチしましょう。方法はカンタン、普通に目を開いた状態から眉だけを上げて、下ろす、これを30秒繰り返すこと。目と眉の感覚を開くように行うことで、まぶたの重みを解消できますよ。仕事中やおうちでスマホをみている時間などに取り入れてみましょう。