美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

クレイ洗顔、はじめてみませんか?

洗顔にこだわるなら、クレイタイプがおすすめです。クレイは余分な皮脂や古い角質を吸収してオフするので、うるおいが続き、洗い上がりもつっぱりを感じにくいそう。また、どんな肌質でも使えるので肌質が変化したり季節によって使い分けることもしなくて済むので一石二鳥です。普段スクラブ洗顔など洗浄力強めの洗顔を使っている方は、ぜひ一度使ってみてください。

正しいマスクのつけ方、知っていますか?

インフルエンザなどの飛沫感染を防ぐのに有効なマスク、効果的に使うためのポイントは鼻の部分を押さえて顔に沿うように装着し、マスクと顔の間にすき間をつくらないこと。サッとつけるだけだと効果が半減してしまうのでご注意を。また使用後は、マスクの表面に触らないようにしてひもの部分を持ってゴミ箱に捨てましょう。外出ごとに使い捨てマスクを取り換えるのがベストです。

食物繊維でおすすめの食べ物は?

野菜以外で気軽に食物繊維を摂取したいときは、海藻やキノコ類がおすすめです。ともに食物繊維がたっぷり含まれており、ビタミンやミネラルも豊富、さらに糖類もほぼゼロと女性にとって嬉しいごと尽くし。調理が難しい時は、海藻やキノコが豊富に含まれたカップスープなどでもよいでしょう。気軽に食物繊維をたっぷり摂取できるのでおすすめです。

冷え予防にシナモンを取り入れよう

細胞に血液と酸素を送る毛細血管は、女性の天敵「冷え」に大きくかかわっています。毛細血管の働きが悪いとそれらが細胞に届かず、冷えのもとになってしまいます。そんな毛細血管を増やす食材のひとつが「シナモン」。小さじ1杯程度を目安に紅茶やヨーグルトなどに加えてみてください。味の変化でいつもの食事が新鮮に感じますし、冷え対策もばっちりです。

自然にほうれい線を隠す簡単テクニック

ほうれい線は全体にコンシーラーをのせると白く浮いてしまい逆に目立ってしまいます。なるべく自然に隠すコツは「始点のみカバーする」こと。肌色よりワントーン明るいコンシーラーを小鼻のふくらみからほうれい線の始点までをカバー。小鼻のくぼみや影、赤みを目立たなくする感覚で行うと、全体をカバーするよりずっと自然に消えるのです。ぜひ試してみてくださいね。