美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

ビタミンA・C・Eでアンチエイジング

肌老化を防ぐには、カラダの内側からのケアも大切です。抗酸化力を高め、老化を食い止めるためにも積極的に摂取したいのが“美肌ビタミン”とも呼ばれるビタミンA・C・E。このビタミンACEを豊富に含んでいるのが、おなじみのカボチャなんです。アンチエイジングを気にしているなら、毎日の食卓にカボチャ料理を取り入れて!

ストレスと老化の関係

ストレスを感じると肌の老化が進むといわれていますが、その原因の一つが「活性酸素」。ストレスの多い生活を送っていると、体内の活性酸素が増加します。すると肌は酸化、つまりサビたようになってしまい、老化が進んでしまうというわけです。できるだけストレスをためないよう、上手にリフレッシュして美肌をキープしましょう。

換気扇は“かけて放置”でスッキリ!

油汚れでギトギトになった換気扇は、掃除のときにあまり触れたくないもの。ここは無理せず、賢い方法で乗り切りましょう。換気扇を外したら新聞紙などの上に置き、小麦粉をびっしりふりかけます。そのまま3時間ほど放置して、使用済みテレカなどで汚れをかき落とし、全体を洗っておしまい。小麦粉が油を吸って、面白いくらいポロポロと汚れが落ちます。

水周りのピカピカをキープする

蛇口やシンクの段差など、水周りは汚れがたまりやすい部分。重曹をつけて磨くのも効果的ですが、もっと簡単なのは歯磨き粉+古ハブラシを使う方法です。歯磨き粉に含まれる研磨剤のおかげで、部品の細かなところまでしっかりと汚れを落とし、ピカピカにしてくれますよ。口に入れるものというのも、安心です。

お風呂のタイル掃除がラクになる

お風呂など湿気の多い場所にあるタイルは、目地にカビや汚れがつきやすいのが悩みどころ。いつも真っ白の目地をキープしたいなら、使い始めが肝心です。まず、今の段階でカビがあるならキレイに落として、仏事用のろうそくなどを目地に塗りこんでおきます。1ヵ月に1回程度塗るだけで、カビ知らずの清潔なバスルームに!