美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

リップを塗っても唇が乾く!

そんなお悩みをお持ちの方は、使っているリップを見直してみて。入っている化学成分に反応して、余計に唇が乾燥する…という人が増えているのだとか。自然由来の成分で作られたリップに変えたり、ハチミツを塗ったりすることで改善されることがあります。また、唇を舐めるクセがあると、乾燥しやすくなるのでご注意を。

スキンケア後のひと手間

スキンケアの後、お肌がベタベタしてテカっているなら、それはうるおっているというより化粧品のつけすぎである可能性が。特に油分のつけすぎは、メイクの前はご法度です。メイク崩れの原因になるので、ティッシュで軽く押さえておきましょう。このひと手間が、日中のファンデーションのノリを左右します。

プラスチック容器のニオイはこうしてとる

プラスチックの容器におかずのニオイが移ってしまって、何度洗ってもなかなか落ちない…そんなときは、お米のとぎ汁か酢につけておくと効果的。とぎ汁はそのまま、酢は3倍くらいに水で薄めて、1時間ほどつけておきます。こうすれば気になるニオイもすっきり解消!洗剤を使わなくて良いところが嬉しいですね。

これならカンタン、冷蔵庫の脱臭

うっかりトーストを真っ黒に焦がしてしまった…そんなときも、捨てるのはちょっと待って。適当な大きさに切ったら、お皿に入れて冷蔵庫に入れておきましょう。炭がニオイを消してくれるのと同じく、焦げたパンにも消臭効果があるんです。食べるわけではないので、それこそ炭のように真っ黒に焼きましょう!

畳を傷めないお掃除法

畳を掃除するときの原則は二つです。一つは「必ず乾いた雑巾で拭く」こと。畳は湿気と相性が悪いので、濡れた雑巾で拭くと寿命が縮まる原因になります。もう一つは「畳の目に沿って掃除機や雑巾をかける」こと。汚れも落ちやすくなるし、畳が傷むのを防ぐことができます。この二つをしっかり守るだけでも、畳がぐんと長持ちするんですよ。