美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

背中のニキビが気になる…

皮脂がたまりやすい背中は、ニキビができやすい箇所の一つ。顔と同じように、たっぷりの泡でやさしく洗ってあげましょう。シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しが原因となることもあるので、髪を洗ってから顔を洗う方がベター。また、ルームウェアやシーツ、枕カバーなどはいつも清潔にしておくように心がけて。

目をこするのは絶対NG!

花粉症の季節など、無意識に目をこすってしまう人も多いのでは。でも、目もとは顔の中でも特にデリケートな箇所。こすることが刺激になって、黒ずんでしまったり、シワができたりすることも…。ムズムズして我慢できない!というときは、冷やしたタオルを目もとに乗せてみて。ほてりが治まるのでだいぶ良くなるはずです。

シワを増やさないために

残念ながら、できてしまったシワを消すことは難しいもの。しかし、シワを増やさないようにすることはできます。まず、紫外線ケアをしっかりすること。紫外線A波は真皮まで届き、シワやたるみの原因となります。第二に、うるおいをたっぷり与えること。うるおいが浸透しやすいよう、洗顔で肌をクリアにすることも忘れずに。

包丁でアルミホイルを切ると…

包丁の切れ味が悪くなってきたら、アルミホイルの出番。少し厚めに折りたたんだものを、包丁で何度も切ります。くり返しているうちに、不思議に切れ味が戻ってくるんです。また、茶碗の底を砥石代わりに使うという手も。砥石で研いだ包丁には及ばないかもしれませんが、とりあえずの手段としてはまずまずといったところです。

軍手を使ってカンタンお掃除

照明器具など、なかなか手が届かない場所はホコリがたまりがち。そんなときは、軍手をはめた手で直接拭いてしまいましょう。水に濡らして絞った軍手を、ゴム手袋の上から装着すれば準備完了。照明のカバーや電球についた汚れを、そのまま手で拭いて落とします。力加減も自在に調節できるので、とても便利ですよ。