美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

アホ毛対策、していますか?

せっかくきれいに髪をセットしても、数本立ってしまうだけで見た目を台なしにしてしまう「アホ毛」。ワックスなどをつけてもうまくおさまらない時は、まとめ髪用のハードなスティックタイプのワックスがおすすめ。なでつけるだけで立っていた毛がきれいにおさまります。また使いやすいマスカラタイプも登場しているので、ヘアスタイルや髪質に合わせて使ってみてくださいね。

夏は下地も「ひんやり」タイプを

スキンケアをひんやりタイプに切り替えたら、下地やお直し用のパウダーも同じように変えてみませんか?ひんやりタイプの下地なら、毛穴や皮脂、汗が気になるお肌をきゅっと引き締めてくれますし、日中のお肌もひんやりパウダーのお直しでクールダウン。ほてりや熱を感じさせない、さらっとさわやかなお肌を保つことができるはず。テカリや崩れを防止するタイプなら、真夏のメイクも安心ですね。

パウダーファンデで塗りすぎを抑えるには

シミやくすみが気になるとついファンデを重ね塗りしがちですが、実は重ねて塗る方が老けて見えがちなんだとか。自然にみせるには、血色感があるカラー下地を使い、ファンデーションはワントーン暗めを選ぶこと。それも全顔にしっかり塗るのではなく、顔の周りを中心に「ブラシ」で軽くはらう程度がよいそうです。意外にもブラシのほうがムラなく塗れるほか、ナチュラルな仕上がりになるそうですよ。

足のむくみが気になる時の対処法

足のむくみが気になったら、くるぶしから指4本分上の「三陰交」とよばれるツボを軽く押したり、精油を植物油で希釈して塗ったりすると楽になるそうです。精油は、利尿作用が高く、老廃物を流してくれる効果が期待されるグレープフルーツがおすすめ。夏によく合うさわやかな香りなので、むくみケアをするとともに香りに癒されてリラックスした時間を過ごしてください。

大容量のシートマスクは3ヶ月以内に使いきろう

コンパクトなボックスにはいっている大容量タイプのシートマスクは個別包装のものと比べてお得ですが、開封後あまり長くとっておくのはよくないそう。防腐剤などが入っていても一度開封するとどうしても少しずつ乾燥したり劣化したりしていくので、開封後は3ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。毎回しっかりふたを閉める、手を清潔にして取り出すなど、小さな心がけも忘れずに。