美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

スキンケアにオイルを加えましょう

春夏は控えていた油分も、空気が乾燥するこれからの時期には必須になります。ぜひ日々のスキンケアにお気に入りのオイルを1~2滴取り入れましょう。季節の変わり目のゆらぎや乾燥しがちな肌を包み込み、しなやかではりとツヤのある肌に導いてくれると同時に、肌トラブルを遠ざけてくれるはずです。顔だけでなく体にも使えるタイプなら全身の乾燥を抑えられますよ。

口臭ケアにはマウスウォッシュ&舌ブラシ

口のニオイが気になる時は、手軽につかえるマウスウォッシュがおすすめです。たった10秒ほどゆすぐだけで気になる口臭も、食べ物のニオイもばっちりケアできますよ。マウスウォッシュのなかにはフレーバー入りのものもあるので、お好みでチョイスしてみてください。さらに徹底した口臭ケアをしたいときは、舌ブラシの併用がおすすめ。舌を傷つけずに舌苔がしっかり取れます。

秋のくすみネイルの選び方

塗るだけでおしゃれにみせてくれるくすみカラー、パーソナルカラー別におすすめの色をご紹介します。ブルべの方におすすめなのは、グレイッシュなピンク系。ピンク寄りの肌色によくなじむので、グレイッシュの涼し気な色が透明感を与えてくれます。イエベの方におすすめなのは、オレンジ系のベージュ。大人っぽくみせてくれると同時に血色良くみえるので◎。

お肌にもヘアにも使える乳液を活用しよう

スキンケアの仕上げとして取り入れている方も多い乳液。手のひら全体に広げてハンドプレスすることでよりしっとりと肌が潤いますが、使えるのは「肌」だけではないんです。たとえば手のひらに伸ばして髪を押さえると、アホ毛を抑えることもできたりとヘアケアとしても活用できるそう。夏場は乳液を使っていなかったという方も、秋に向けてもう一度取り入れてみませんか?

BBクリームとCCクリームの違いは?

一般的にBBクリームはファンデーションに近く、カバー力が高めです。色ムラが隠れて均一な肌トーンを演出できます。一方CCクリームは、それよりも薄付きで下地に近く、カバー力は低め。そのため薄付きに仕上がります。透明感のある肌がお好みの場合はCCクリーム、ファンデーションほどではないけれどカバー力がほしい場合、色むらを隠したい場合はBBクリームがおすすめです。