美容・健康押さえトク!

2013年11月19日

パラパラチャーハンを作りたい!

プロも顔負け!?の、パラパラチャーハンを家庭で簡単に作る方法をご紹介。チャーハンを作るとき冷えたご飯を使う人も多いかと思いますが、そのままではベチャッとしてしまいます。ラップをかけずに2分ほど電子レンジで加熱して、水分を飛ばしましょう。また、炒める前にフライパンや中華鍋をしっかり熱しておくこともポイントです。

2013年11月18日

お疲れのときに着たい色

顔色が冴えないときは、ズバリ「白」の服を着ましょう!というのも白という色には、顔色を明るく、若々しく見せてくれる効果があるんです。ウェディングドレスに白無垢など、花嫁衣装が白なのは、こういう理由もあるといわれています。とはいえ、これはあくまで一時的な方法です。ゆっくり休養を取って、元の顔色をよくすることをお忘れなく!

2013年11月15日

フェイスマッサージのポイントは?

ツボや手順を考えると、つい面倒に感じる顔のマッサージ。だけど「よく使う筋肉をほぐす」ことを念頭におけば、おのずとポイントが見えてきます。額、目元、頬…日常でよく動かすこれらのパーツはとても疲れているもの。周辺の筋肉を揉みほぐすだけでも、顔色や表情に影響してくるのだとか。就寝前にやると、翌日の顔が違ってくるはず!

2013年11月14日

肌荒れしている朝の緊急レスキュー!

肌荒れは、代謝が滞って体内の循環が悪くなっている証拠。こういうときは肌の吸収力も弱く、高価な美容液を使ったところであまり効果がありません。まずは血行をよくすることを考えましょう。手っ取り早いのは、シートマスクを乗せてスチームにあたること。うるおいを効率よく吸収するので、肌コンディションが良くなりますよ。

2013年11月13日

アイシャドウ3段活用

アイシャドウは、使う道具を変えればまったく違う印象を作ることも可能です。チップを使うと色が強く出るし、ブラシなら派手めの色でもふんわり柔らかい印象に。逆に、淡い色でも指先を使えば、チップよりはっきり発色するので、目の際の引き締めカラーにも。色味だけで利用シーンを限定せず、ぜひいつもと違う使い方を試してみて。

このページをみんなに共有しよう!