美容・健康押さえトク!

2013年5月9日

リンゴで果物が甘くなる!

まだ熟していない果物は、リンゴと一緒に保存しておきましょう。リンゴは果物を熟させるエチレンガスを多く発生させるので、ほかの果物も甘くなるのです。また、ジャガイモの芽が出るのを抑える働きもしてくれます。「一日にリンゴ一個で医者いらず」といわれるほど栄養価の高いリンゴは、いろいろな使い道ができるんですね。

2013年5月8日

「今夜は酔いたくない!」という日には

お酒の酔いは不可抗力ですが、酔いにくくする方法があるんです。それは「上半身を右に向ける」こと。肝臓は右のあばら骨の下にあるため、右にひねることで肝臓が刺激され、お酒の処理能力がUPするんだとか。結論。酔いたくない飲み会では、左端の席に座る。そうすれば自然と右ばりかり向いて飲むことになり、酔わない…かもしれません。

2013年5月7日

ふすまの下のホコリが気になる!

ふすまや障子の下には、ホコリたまりやすいもの。目に付くと気になるけれど、指や掃除機ではうまく取れないんですよね。そんなときには、輪ゴムを2~3本用意してください。それを溝の部分に押し込んで、そのまま扉を開け閉め。すると…輪ゴムと一緒にホコリが!ふすまや障子を外してお掃除する前に、ぜひお試しを。

2013年5月2日

あなたにとって最高の肌とは

全身の中でもっとも肌が美しいのは…鎖骨と鎖骨の間、ちょうどくぼみになった部分だと言われています。鏡で見ると、シミやシワなどのダメージが少なく、キメが整っているのを確認できるはず。お顔の肌も、手入れ次第ではこの状態になれるのだとか。ときどき眺めて、イメージトレーニングしながらスキンケアするといいかもしれませんね。

2013年5月1日

リップを塗っても唇が乾く!

そんなお悩みをお持ちの方は、使っているリップを見直してみて。入っている化学成分に反応して、余計に唇が乾燥する…という人が増えているのだとか。自然由来の成分で作られたリップに変えたり、ハチミツを塗ったりすることで改善されることがあります。また、唇を舐めるクセがあると、乾燥しやすくなるのでご注意を。

このページをみんなに共有しよう!