美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

効果的な水分の摂り方でむくみを防ごう

むくみ防止のためには、午前中に積極的に水分を摂るとよいそうです。午前中は余分な水分を尿として出すイメージで水分を意識して摂り、体のめぐりをよくすることを心がけましょう。職場や自宅にペットボトルの水を置いておくと、自分がいまどれくらい水を飲んだのかがわかりやすいですよ。なるべく冷たいものは避けて常温で飲むようにすると、体も冷えないので安心です。

色付きリップの塗りなおし方

年々種類が増え、なかには口紅とかわらないほど発色がよいものも増えてきた色付きリップ。口紅をするほどではないけど、ちょっと近所に出かけるときなどに便利で、トレンドカラーを手軽に取り入れられるのもうれしいポイント。塗りなおしもとてもカンタンで、唇の中央などカラーが落ちているところを埋めるように上からぽんぽんとのせるとムラなくキレイに塗ることができます。

ヘアオイルをつけるタイミングは?

乾燥が気になるこの時期、髪の保湿に欠かせないヘアオイルはどんなタイミングで使うとよいのでしょう。ベストは、タオルドライ後。髪が乾ききってからつけるとオイルがムラになりやすいので、このタイミングがまんべんなくつけることができるそうです。またヘアオイルはドライヤーの熱からも守ってくれるので、乾かす前につけることで髪の傷みや乾燥も防いでくれますよ。

生理中に温めたい体の部位

月経痛でつらい思いをしている方も多いのではないでしょうか。そんなときは腹巻などでおなかをあたためましょう。血管が太く、血流が多い首もあたためると巡りがよくなります。レッグウォーマーで足首をあたためるのも◎。ただし、痛みがつらいときは我慢をせずに婦人科で相談しましょう。痛みの原因は他にもあるかもしれませんし、たかが月経痛とおもわずに受診してみてくださいね。

頭皮の乾燥が気になったら

頭皮も顔と同じようにケアをしてあげましょう。最近は頭皮用の保湿ローションも発売されているので、お風呂上りにさっとぬって頭皮にしみこませればOK。軽くマッサージをするのもいいですね。また低刺激のシャンプーに切り替えるなど、自分に合ったシャンプーを見直すのもおすすめです。偏った食事や睡眠不足も頭皮の健康に影響するので、日頃から適度な栄養摂取、睡眠をしっかりとることを意識しましょう。