美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

寝る前のスマホがやめられないときは

仕事でもプライベートでもスマホやPCを見ることが多いわたしたち、寝る前にもついベッドの中でスマホを見ている方も多いのではないでしょうか?睡眠の質に影響することはわかっていてもどうしてもやめられないときは、蒸気で温めるタイプのアイマスクを使いましょう。寝ると決めてすぐにアイマスクをつけることで強制的に目を休ませることができます。ついつい夜更かししてしまう方はぜひ試してみてくださいね。

白目をクリアにみせるミントシャドウ

白目のにごりが気になるときは、ラメ入りのミント色などクリアで涼し気なカラーのアイシャドウを使いましょう。チップにとって目頭にちょんちょんと軽くのせるだけで、青み系の輝きがレフ版効果となり、主張しすぎず自然にうるんだ瞳にみえるようになるのだとか。下まぶた全体に広げてしまうと古い印象のメイクになってしまうので、目頭に軽くのせるのみにとどめましょう。

時間がないときはアイブロウ+眼鏡がおすすめ

メイクをする時間がないけれどそれなりに見せたいというときは、アイブロウで眉を整えましょう。パウダーをふわっとのせるだけでも印象がはっきりするので、すっぴんと雰囲気が変わります。さらに眼鏡をすれば顔がぼやけず、きっちりとした雰囲気を演出できるので◎。余裕があれば色付きリップバームを足すと顔に血色とメリハリが出るのでおすすめです。

デリケートゾーンにかゆみを感じたら

原因はさまざまで、生理によるムレや免疫力の低下による感染症による場合もあるそう。洗う際は弱酸性の専用ソープでやさしく丁寧に洗い、拭く際もこすらないようにしましょう。現在は生理用品も多様になっており、定番のナプキン以外にもさまざまな選択肢が増えているので、生理によるムレやかぶれが気になる方はこれを機にご自身に合うアイテムを試してみるのもおすすめですよ。

朝は洗顔料でしっかり皮脂を落とそう

朝の洗顔が水のみだと、寝ている間に出た皮脂が落ちず、酸化して乾燥したり毛穴が詰まる原因にもなるそうです。そのため朝はなるべく洗顔料で顔を洗うようにしましょう。洗う際は顔をこすらないように、よく泡立ててから。たとえ気温が高くなってきてもちょっとした油断でお肌は乾燥してしまいがちなので、日々のケアを丁寧に行うようにしましょう。