美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

ホットタオルでハンドマッサージ

ハンドクリームだけではなかなか手の乾燥を防げないという時は、ホットタオルを活用してください。まずふき取ることを前提に、少し多めにハンドクリームを手に取り温めながらよくなじませます。手の表面にぬるぬるした感触がのこるくらいに塗ったら、ホットタオルを両手になじませて、手についたクリームをふき取るように1本ずつマッサージ。潤いが閉じ込められて、いつもよりしっとりした手になるはず。

化粧水の二度塗りでメイクのりがアップ!

一日中メイク直しができなそうな日は、朝のスキンケアで化粧水を二度塗りしましょう。一度目はいつも通り、二度目には頬に手を当ててひんやりするくらい十分にしみ込ませてからメイクをすると、乾燥を防いでメイクのりが良くなり、一日中崩れにくくなるのだとか。忙しい朝でもスキンケアに少し手を加えるだけで、一日中ストレスなくいられますよ。

ラフなおだんごをつくりたい時はスタイリングミスト

ラフで抜け感のある自然なおだんごをつくりたい時に欠かせないのが、スタイリングミスト。おだんごを上手につくるには毛をやわらかくすることが重要なので、ワックスなどを使う前にあえてミストで髪を湿らせて髪をまとめやすくしてからアレンジすると上手くいきますよ。ミストで全体を濡らしてから髪をざっくりまとめてゴムでまとめ、毛先をもってくるくるねじりながらピンでまとめれば完成。

生理中は自分の体調を注意深く観察して

女性の体はエストロゲンとプロゲステロンという二つのホルモン(いわゆる女性ホルモン)がそれぞれ増減して健康を保っています。生理の際にナプキンにつく経血の量、色などが普段と違っていたり、生理痛がひどい場合などは、ホルモンに関わる異変を知らせるサインかもしれません。不安を感じたら婦人科を受診して専門医に相談しましょう。体のサインに最初に気づいてあげられるのはあなた自身です。

パーソナルカラーに沿って春リップを選ぼう

軽やかで華やかな色が多い春のリップを選ぶのに役立つのがパーソナルカラー。春タイプは優しいイメージのピンクベージュやコーラルピンク、夏タイプはぱきっとしたキャンディパープル、秋タイプは茶色みを含んだオレンジブラウン、冬タイプはビビットなディープベリーがよく似合うそう。ご自身のパーソナルカラーを知って、自分に合った春リップを見つけましょう。