美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

高機能カミソリでムダ毛のケアを

医療・エステ脱毛も増えていますが、おうちで手軽にできるカミソリでのムダ毛ケアも年々進化しています。最新のアイテムはヘッドの動きがより柔軟で剃りやすくなっていたり、グリップが効いていて滑りにくい仕様になっているほか、折りたたみ式のものまで登場するなど種類豊富。切れ味もパワフルで剃りのこしがほとんど出ない、優秀なアイテムが続々と出ていますよ。

くぼみorはれぼったい 目もとの悩みを解決

目のまわりや眉の下のくぼみが気になってきたという方は、まぶた全体にラメやパールをのせると自然なハリがうまれて生き生きとみえるそう。反対に目の周りが腫れぼったいという方は、マットなブラウンをアイホールに薄くのばすと引き締まった大人顔になれるそうです。自分の目にあったアイメイクをすることで表情がぱっと明るくなり、より生き生きと魅力的にみえますよ。

目元の皮膚をいためないマスカラリムーバー

アイメイク専用のクレンジングアイテムは豊富ですが、目の周りの皮膚は薄いので毎日使うのはちょっと抵抗が…‥、そんな方はマスカラ専用の「マスカラリムーバー」を試してみてください。マスカラと同じ形状なのでリムーバーをまつ毛にぬることでするんと落とすことができます。これなら目の周りの皮膚をいためることもなく、簡単にマスカラを落とせるので安心ですよ。

地肌を丁寧に洗い、頭皮のトラブルを防ごう

気温があがりはじめるこの季節、頭皮のニオイや髪の乾燥が気になる方も多いのでは?シャンプーをする際は、事前にブラッシングをして余分な皮脂を落とし、まずはぬるま湯でしっかりと予洗いをしましょう。洗う際は、ニオイの原因になる頭皮についた皮脂をしっかり取り除きましょう。指のはらで頭皮をもむように洗うと洗い上がりがよりさっぱりすると同時に血行が良くなり、髪にツヤもでるのだとか。

ナチュラルに瞳を大きくみせたいときは

ナチュラルに瞳を大きく見せたい時は、瞳の色に最も近いといわれているブラウンのクリームアイライナーをつかいましょう。黒の囲み目だとかえって目が小さくみえがちですが、ブラウンだと自然と瞳が強調されます。さらに目尻のラインや眉尻のアイブロウなど「端」のメイクを丁寧におこない、まつ毛をゆるやかにカールさせることで、正面からみても横からみても印象的な目元になれますよ。