美容・健康押さえトク!

このページをみんなに共有しよう!

美容・健康押さえトク!

透明感を高めたいときは青みパウダーを

メイクでカンタンに透明感を高めたいときは、目の周りを中心に青みをふくんだパウダーをささっとひとはけしましょう。くすみやすい目の周りがぱっと明るくなり、透明感もアップします。顔全体にしてしまうと血色感を損なってしまうので、目の周り、とくにゴーグルをすると目が覆われるゾーンに意識して使うと効果的。疲れが気になる夕方などにささっと使うのがおすすめです。

今季の美白&UVアイテムの特徴は?

年々進化するUVアイテム、今季は肌の透明感をアップするトーンアップ系が充実しているそうです。ラベンダー色のミルクが肌のくすみをおさえたり、保湿をしながら美白orシミをケアするなど、メイクアップ効果が高いものが多く、塗るだけでも十分お肌がきれいにみえるアイテムが多いのだそう。ぜひ最新のアイテムをチェックしてみてくださいね。

丸いあごをすっきりみせるには

やわらかな印象を与える丸いあごを少しクールにみせたいときは、あご先から耳に向かってひきあげるようにハイライトを入れましょう。さりげない光の効果で、フェイスラインとあごがしゅっと引きあがり、いつもよりひきしまったあごにみえるそう。さらにメリハリをつけたいときは、あご下にシェーディングを薄くひとはけすると、よりすっきりしてみえます。

疲れたときはオールインワンアイテムに頼ろう

今日は疲れてなにもしたくない!という夜は、化粧水や乳液の効果もカバーしてくれる「オールインワンアイテム」でスキンケアを済ませてしまいましょう。重ね塗りをしてしっかりハンドプレスをしながらなじませれば保湿力アップ&時短にもなるので、その分を睡眠時間やリラックスタイムにあてられて◎。疲れて何もしたくない日のためにそろえておくと安心ですよ。

制汗剤を効果的につかうには

汗ばむ季節が近づくと気になるのが、脇などの汗のニオイ。制汗剤を効果的につかうには、下準備として塗る場所を清潔にしておくこと、そして塗る際は「広めに塗る」ことが大切です。脇のみに塗ってしまいがちですが、脇よりはみ出るほど広めに塗っておくと安心です。そしてロールオンタイプの場合は、塗ってからしっかり乾かすことで効果がより高まるそう。