PICK UP

ポリュバリア UVジェル

2021/3/22

紫外線と大気汚染から肌を守る、高機能日焼け止めが新登場!
全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループ、そして海外店舗でも順次発売予定です。

肌老化の外的要因は、紫外線だけではありません

紫外線からお肌を守るために、一年中日焼け止めをつけるのは、もはや美容の常識となりました。しかし、美肌のためには実は紫外線だけカットしても、十分ではないのをご存知ですか?
肌老化の外的要因は、紫外線だけではありません。工場排煙、タバコ、花粉、排気ガス、PM2.5なども、すべてお肌の天敵なのです。
つまり、お肌を守るためには、紫外線に加え、大気汚染ケアが欠かせません。
そこで、「matsukiyo」は、紫外線カットと同時に、大気汚染物質からもお肌を守れる、高機能日焼け止めを開発することに。
そうして誕生したのが、「matsukiyo ポリュバリア UV ジェル」なのです。

注目の新素材を配合し、大気汚染物質をカット!

「matsukiyo ポリュバリア UV ジェル」は、新時代エイジングケア(※1)成分として注目を集めている、オウゴン根エキス(※2)とアルテロモナス発酵エキス(※2)を配合しています。
コガネバナの根から抽出して得られたオウゴン根エキス(※2)は、PM2.5などの環境汚染物質にさらされたお肌をケアします。
また、フレンチポリネシアの一角「モーレア島」に眠る石の層、「コパラ」に住む微生物より採取したアルテロモナス発酵エキス(※2)は、皮膚表面に被膜をつくり、角質層のバリア機能の働きを助けて、うるおいを保ちます。
これら2つの成分を配合した日焼け止めジェルによって、外的肌ストレス(※3)をしっかりケア。
お肌を健やかに保ちます。

スキンケアしながら、紫外線もがっちりガード

もちろん、日焼け止めとしての機能も最強!(※4)
SPF50+ PA++++は、炎天下でのアウトドアにも対応できる紫外線防御効果を持っています。
でも中には、「効果が高い日焼け止めは、お肌への負担も大きいのでは?」と心配する方もいるかもしれません。
ご安心ください。「matsukiyo ポリュバリア UV ジェル」は、スーパーヒアルロン酸(※5)やマイクロヒアルロン酸といった保湿成分、ハリとツヤを与えるベビーコラーゲン(※6)お肌を整えるグリチルリチン酸ジカリウムなど、美容成分もたっぷり配合。
日焼けを防ぎながら、スキンケアもできる一石二鳥のアイテムなのです。

  • ※1 年齢に応じたお手入れの事
  • ※2 保湿成分
  • ※3 乾燥
  • ※4 *SPF値およびPA値が最大値の「SPF50+/PA++++」であること(マツモトキヨシホールディングスPB製品内)
  • ※5 アセチルヒアルロン酸Na
  • ※6 サクシノイルアテロコラーゲン

顔も体もこれ一つあればOKな、大容量300ml

とはいえ、どんなに高機能な日焼け止めでも、適当に塗っているだけでは十分な効果を発揮できません。
そこで「matsukiyo ポリュバリア UV ジェル」は、毎日たっぷり使えるように、大容量の300mlサイズ。
顔も体もこれ一つで、しっかりカバーできます。

使いやすいポンプ式なので、忙しい朝の時間帯にも大活躍。
お出かけ前に「matsukiyo ポリュバリア UV ジェル」をお忘れなく!

この記事でご紹介しました商品は、全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループ(※一部店舗を除く)とオンラインストアで好評発売中です。

このページをみんなに共有しよう!

記事一覧